ホーム>講習メニュー>ネイチャースキー>1・13~14 ツアーを楽しくするテレマークスキーレッスン 水上高原
ネイチャースキー

1・13~14 ツアーを楽しくするテレマークスキーレッスン 水上高原

1・13~14 ツアーを楽しくするテレマークスキーレッスン 水上高原
■講習番号 18103 ■状況 資料をご請求ください
■日程 2018-1-13~2018-1-14 ■開催地 群馬県・水上高原
■対象 本文をご覧ください ■参加費(円) 16800
講習資料を請求する この講習に申し込む

ネイチャースキー・ツアーシーズン前に、ゲレンデを使った、テレマークスキー・レッスンです。

自然を楽しむネイチャースキーは、技術がなくても楽しめますが、雪の森を自由に遊ぶ楽しみを知って、「もっとスキーを自由に扱えれば、楽しみはさらに広がるはず!」と思った人のための、ゲレンデでのテレマークスキーレッスンです。

より面白くなるための、より楽になるための、そして行ける場所をより幅広くするための「ツアーをより楽しくするためのレッスン」として積極的に利用していただけましたら幸いです。

そして、レッスンも楽しいのが、木風舎のレッスンの特徴(^^)

森の中の積雪がまだ充分でないこの時期は、ゲレンデで練習するいい時期です。

場所は群馬県・水上高原ホワイトバレースキー場。(または、水上周辺のコンディションの良いスキー場にて開催します)

テレマークスキーセットを始め、グローブ、ゴーグルなどのレンタル完備(レンタル料別)です。

今回の対象クラスは、

・クラスII  対象: 緩斜面でプルークボーゲンができる方。 →目標: 「脱プルークボーゲン^^」。緩斜面で「なんちゃってパラレルターン」ができることが目標です。両足を同時に動かすことを覚えると、スキーがとっても楽チンで、楽しくなります!

・クラスIII  対象: 緩斜面で「なんちゃってパラレルターン」ができる方。またはアルペンスキーの中上級者で、テレマークスキーが初めての方はここからどうぞ。 →目標:緩斜面で連続テレマークターンができることです^^

・クラスIV  対象: 初級斜面で連続テレマークターンができるけど、中級斜面になると不安定になる方。 →目標:中級斜面で、ほぼ転ばない、コントロールの効いたテレマークターン(中回り)ができることです。ここまでくると、かなり優雅に見えますよ^^

・クラスV  対象: 中級斜面で、ほぼ転ばない、コントロールの効いたテレマークターン(中回り)ができる方。 →目標:中上級斜面で、スピードとターンの大きさをしっかりコントロールした、落差の少ない小回りのテレマークターンができることと、さまざまな雪質に対応する技術を身につけること。ここまでくれば、あらゆるコースを、余裕を持って楽しく安全に滑ることができます^^

講師

森本英明(TAJ公認指導員、SIA公認指導員ステージ3など)

橋谷水樹(TAJ公認指導員、日本山岳ガイド協会公認ガイド、TAJテレマークスキー全日本シリーズ09年、12年総合チャンピオン、FIS世界選手権元日本代表)

お休みが取れない方は、1日のみの参加もできます。

宿泊:千秋庵

ページ上部へ