ホーム>講習メニュー>登山・トレッキング>6・30~7・1 花の宝庫・湯ノ丸山と池ノ平湿原トレッキング講座
登山・トレッキング

6・30~7・1 花の宝庫・湯ノ丸山と池ノ平湿原トレッキング講座

6・30~7・1 花の宝庫・湯ノ丸山と池ノ平湿原トレッキング講座
■講習番号 18210 ■状況 お申込み受付中
■日程 2018-6-30~2018-7-1 ■開催地 長野県・小諸市ほか
■対象 ☆(ハイキングができる方ならどなたでも) ■参加費(円) 16800
講習資料を請求する 資料をPDFで表示する この講習に申し込む

※ご案内をご覧になるにはAdobe Readerをお使いください。 Adobe Readerはアドビシステムズ社のページから入手できます。[Adobe Readerを入手する]

レンゲツツジの紅と、白樺のコントラストが美しい湯ノ丸高原。

サラサドウダンなどの花々も楽しみながら、1時間ほどでたどり着く湯ノ丸山頂からは、晴れていれば北アルプスの端から端まで、中央アルプス、南アルプス、八ケ岳、富士山、浅間山、谷川連峰、志賀や草津の山々、妙高など北信の山々・・など、名だたる山々を360度見渡せる豪快な展望

2日目は、シャクナゲやコマクサなどが咲く池ノ平湿原を楽しみます。

今回は小諸にある安藤百福記念自然体験活動指導者養成センターが主催する、第10回「橋谷 晃さんと歩くトレッキング講座」です。

このシリーズは、山を楽しみながら、毎回お伝えしたいテーマが設定され、木風舎が全面協力しています。

今回は「イメージ通りに撮れるやさしい写真術(スマホでOK!)」

花に感動して撮ったんだけど、あとで見ると「あれ?・・」となりがちな写真。

ちょとした視点の変化や、いくつかのことを意識するだけで、印象通りに撮れる方法を、歩きながら、そして講演でスライドを使って、お伝えします。

スマホやコンパクトカメラでOKです。(もちろん一眼レフでも構いません)

さらに2日目には、ワンバーナーで作る簡単で美味しい山ランチ体験も。
バーナーやクッカーはレンタルできます。

安藤百福記念センターは、日清食品グループが社会貢献のために設立した公益財団法人「安藤スポーツ・食文化振興財団」が運営するもので、建物は建築家・隈 研吾氏がデザインした、真新しいモダンな研修施設です。

自然を楽しみ、知識を増やし、充実した2日間になると思います。

なお、詳しい資料のご請求は木風舎で承りますが、資料の送付やお申し込みのお受付は安藤百福記念センターからになりますことを、ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

参加費には、主催するセンターでの1泊3食も含まれております。

ページ上部へ