ホーム>講習メニュー>ネイチャースキー>2・16~17 テレマークスキー《オフピステ》レッスン @ヤマボク
ネイチャースキー

2・16~17 テレマークスキー《オフピステ》レッスン @ヤマボク

2・16~17 テレマークスキー《オフピステ》レッスン @ヤマボク
■講習番号 19109 ■状況 資料をご請求ください
■日程 2019-2-16~2019-2-17 ■開催地 長野県・ヤマボクワイルドスノーパーク
■対象 本文をご覧ください ■参加費(円) 17000
講習資料を請求する この講習に申し込む

ツアーを楽しくするためのテレマークスキー・レッスン、今回はスペシャルバージョン《オフプステレッスン》です。

できるだけオフピステ(非圧雪地の自然雪)を使ったレッスンで、オフピステを滑るコツをつかむと同時に、なかなか繰り返し滑ることのできない、オフピステの柔らかい雪の感覚に慣れてゆきます。

ゲレンデではそこそこ滑れるのに、オフピステに出るとなぜ??の壁を破りましょう!

今回はクラス4、5が対象です。

場所は「ヤマボク・ワイルドスノーパーク」(長野県・山田牧場)

とくに土曜日は、「ステージII」という特別なエリアを使います。
月~金曜に閉鎖して綺麗なオフピステをとっておき、それを土日に限定30名に開放するエリアです。
リフトで登り、滑り終えると雪上車でスキー場に戻ります。
これを何本も繰り返しながら、アドバイスとともに柔らかな雪に慣れてゆきます。

スキー場全体も、非圧雪エリア70%という、テレマーカーにとってまたとない環境で、リフトを使って何度でもオフピステの練習ができます。
ゲレンデ上部からは、北アルプスの大展望も。

そしてスキー場と山田温泉を結ぶ全長13km、標高差800mの「タコチコース」も、希望者は日曜日の午後に滑ります。
ちょっとしたツアー気分を味わえます。

宿泊は創業240年、文人墨客に愛され、3つの露天風呂を持つおもてなしの温泉旅館「風景館」です。食事もおいしいですよ!

土曜の朝から開始するために(土曜の朝イチは誰も滑っていませんから)、東京19:24→長野20:46の新幹線に合わせて、長野→風景館のお迎えのマイクロバスをお出しします。

できれば12/22~1/6や、1/12~14、1/19~20などのレッスンで、今シーズンの動きをピステで整えてから参加されると、とても効果的です(推奨)。

・クラス4  対象: 初級斜面で連続テレマークターンができるけど、中級斜面になると不安定になる方。 →目標は、中級斜面で、あまり転ばない、コントロールの効いたテレマークターン(中回り)ができることです。ここまでくると、かなり優雅に見えますよ^^
※テレマーク上達途上の皆さんですが、ここでオフピステの雪をたくさん経験して、経験値を上げていくことは、今後の上達のためにも、ツアーを楽しむためにも、大きな糧になることでしょう。

・クラス5  対象: 中級斜面で、コントロールの効いた、両スキーがほぼパラレル状態になったテレマークターン(中回り)ができる方。 →目標は、中上級斜面で、スピードとターンの大きさをしっかりコントロールした、落差の少ない小回りのテレマークターンができることと、ジャンプターンなどさまざまな雪質に対応する技術を身につけること。ここまでくれば、あらゆるコースを、余裕を持って楽しく安全に滑ることができます^^

※皆さんの目標は、ゲレンデをかっ飛ぶことではなく、野山を楽しむことだと思います。そのためには、オフピステの柔らかな雪を、アドバイスとともに繰り返し滑れる経験は、またとない上達の機会だと思います。「ゲレンデでは滑れるのに、オフピステに出るとなぜ?」を解消しましょう!

テレマークスキーセットを始め、グローブ、ゴーグルなどのレンタル完備(レンタル料別)です。

講師

森本英明(TAJ公認指導員、SIA公認指導員ステージ3、日本山岳ガイド協会公認ガイドなど)

橋谷水樹(TAJ公認指導員、日本山岳ガイド協会公認ガイド、TAJテレマークスキー全日本シリーズ09年、12年総合チャンピオン、FIS世界選手権元日本代表)

ページ上部へ