ホーム >講習メニュー >6・25~26尾瀬ヶ原 ~レンゲツツジとコバイケイソウの紅と白~
登山・トレッキング

6・25~26尾瀬ヶ原 ~レンゲツツジとコバイケイソウの紅と白~

■講習番号 16207 ■状況 終了しました
■日程 2016-06-25 ~ 2016-06-26 ■開催地 群馬県・尾瀬
■対象 ☆(ハイキングができる方ならどなたでも) ■参加費(円) 14000

※ご案内をご覧になるにはAdobe Readerをお使いください。 Adobe Readerはアドビシステムズ社のページから入手できます。[ Adobe Readerを入手する ]

日本最大の高層湿原・尾瀬。一度は歩いてみたい場所の代表格ですね。

この時期のおすすめは、湿原に広がる、レンゲツツジの朱色と、コバイケイソウの白の鮮やかなコントラスト

さらにヒメシャクナゲやツルコケモモの桃色、ミツガシワ、タテヤマリンドウ、イワカガミetc.

春のミズバショウと、夏のニッコウキスゲにはさまれて、訪れる人の少ない静かな時期ですが、じつはこの時期ならではの、花いっぱいの尾瀬が待っています。

落ち着いたシックな時期の尾瀬ヶ原をゆっくり歩き、尾瀬ヶ原の真ん中に1軒だけ建つ竜宮小屋に泊まります。

小屋から出てどちらを向いても広大な尾瀬ヶ原なので、朝霧や、もしかしたら尾瀬名物「白い虹」が見られるかもしれません。

ゆっくり花の写真を撮ったり、深呼吸したり・・じっくり自然を味わう尾瀬です。

梅雨時ですが、小雨なら雨もまた風情があるのが尾瀬の魅力。

無理せず尾瀬ヶ原だけの行程です。