×
ホーム >講習メニュー >7/21(日)~22(月) 乗鞍岳・雲上の別天地で花畑、ご来光、星降る夜、大展望
登山・トレッキング

7/21(日)~22(月) 乗鞍岳・雲上の別天地で花畑、ご来光、星降る夜、大 …

■講習番号 24148 ■状況 お申込み受付中
■日程 2024-07-21 ~ 2024-07-22 ■開催地 長野県(&岐阜県境)・乗鞍岳
■対象 ☆(ハイキングができる方ならどなたでも) ■参加費(円) 16000
講習資料を請求する この講習に申し込む

※ご案内をご覧になるにはAdobe Readerをお使いください。 Adobe Readerはアドビシステムズ社のページから入手できます。[ Adobe Readerを入手する ]

北アルプス乗鞍岳、標高3026m。
3000m峰にもかかわらず、畳平からコースタイム1時間半の登りで、山頂に立つことができます(実際にはこの倍くらいの時間をかけて、いろんなものを見ながらゆっくり歩きますけど^^)。

山頂からは北アルプスのほぼ全山や、中央、南アルプスを見渡す大展望
行程は手軽なのに、風景はかなり本格派初めての北アルプスにもピッタリです。

また畳平周辺の高山植物の豊富さも、特筆すべき特徴です。
とくに高山植物の女王と呼ばれるコマクサと、岳人の憧れクロユリは、本州随一といってよい規模の群落が広がっています。
美しいブルーの高山湖も魅力です。

そして今回のハイライトの一つが、標高2700mの稜線に建つ白雲荘に泊まること。
山小屋といっても畳平バス停から徒歩3分
電気もお風呂もある、新しい、きれいな山小屋で、部屋も予約制で専用室が確保され、混雑とも無縁です。

標高2700mの北アルプス稜線に泊まるということは、こんな大きな楽しみが・・

夕方には雲海のかなたに沈む夕陽。西の空を茜からピンク、そして群青色に至るグラデーションに染める壮大な夕焼けを見るチャンスがあります。

夜には降り注ぐような満天の星空。空に近い2700m、しかも周囲に灯りはありません。本物って、プラネタリウムよりずっとすごいんだ!を実感していただけるかもしれません。(白雲荘ホームページの動画を、ぜひご覧ください)

朝にはモルゲンローテとご来光。これはおすすめです!濃紺から紫へと変わる空の色。やがて雲海の端がピンク色に染まり、オレンジに変わり、明るいオレンジ色の球が、地球が回る速度でゆっくり姿を現す・・

壮大な地球のロマンを感じるこれらの自然事象が、ほぼ居ながらにして見られるわけです。

夏山のたくさんの楽しみを、ギュッと詰めたようなコースです。

白雲荘について
標高2700mの稜線上という絶好の立地にもかかわらず、業務用の車が入るため、水道、電気、風呂など、麓の宿とほぼ変わらない設備です。
個室は両側に2段の畳敷きのスペースがあるお部屋で、本来ならゆったり敷いても16人くらい寝られる専用個室に、充分な間隔を空けてゆったり8人までを予定しています。
シーツ、枕カバーなどは毎回交換で、クリーニングしたてのパリッとしたものが配られます。
山小屋初体験にもぴったりです。

対象:☆(初心者対象ですからどなたでも)

定員:7人

集合:12:50に畳平

解散:13時に畳平


7/21(日)~22(月) 乗鞍岳・雲上の別天地

7/21(日)~22(月) 乗鞍岳・雲上の別天地

7/21(日)~22(月) 乗鞍岳・雲上の別天地

7/21(日)~22(月) 乗鞍岳・雲上の別天地

7/21(日)~22(月) 乗鞍岳・雲上の別天地

7/21(日)~22(月) 乗鞍岳・雲上の別天地